2011年05月21日

アドセンスで稼ぐための専用サイト制作システム アドサイト・プロ(携帯機能付き 特典付き

アドセンスで稼ぐための専用サイト制作システム アドサイト・プロ(携帯機能付き



当サイトより購入頂いた方に下記の豪華特典を差し上げます!!
アドサイト・プロの特典はこちら




まず、アドセンスではアフィリエイトの
成果に大きくかかわる売れる商品の選別や
文章による商品サイトへの誘導が必要御座いません。


そのため、アフィリエイトの経験やノウハウが問われません。
他人に商品をすすめることが苦手な人でも大丈夫です。


また、アフィリエイト作業の中でも時間の取られる
新規プログラム・新規サイトの追加申請や
広告の貼り替え作業が要らなくなります。


アドセンスが持つこれらの特長は今までアフィリエイトで
成果の上がらなかった人にとって実に有難いものです。


このような特長から「アドセンスは初心者に向いている」
とよく言われています。


しかし、実際にはブログ等でアドセンスを始めても
まとまった報酬を手に出来る人は限られています。


更に、一時的に稼げても継続して稼げる人は
もっと限られてしまいます。


アドセンスに関する誤った情報を信じて
Googleが期待するサイトを作れていないことが大きな原因です。


確実に成果を出すには正しい知識を持ってそれを実行する必要があります。


アドセンスとはネット上に優良な広告媒体を制作して報酬を受け取る仕事です。


どんな仕事でも正しい知識と技能がなければ成り立ちません。


もし、貴方がネットだから何かうまい金儲けの方法があるのでは無いか
と考えているのであれば、まずそれを改めていただく必要があります。

サイトに訪れる人や広告主に評価されるサイトが作れないと
結局はGoogleから警告を受けてアドセンスで稼ぐことはできなくなります。


このページではその問題点と解決策を具体的にご説明しています。



わたしは先端ビジネス研究所の森と申します。


多くの方々にアドセンスで報酬を得ていただく
お手伝いをする事がわたしの使命と考えています。
わたしのプロフィールはこちらです。


From:森 幹雄
2011年5月21日
神奈川県綾瀬市


稼ぎ易いはずのアドセンスで何故殆どの人は稼げないのか?
アドセンスは最強のIT企業Googleが運営するアフィリエイト・プログラムであり、
比較的審査もとおり易く、初心者にも取り組み易いにもかかわらず
何故多くの方は途中で挫折してしまうのでしょうか。


継続出来ない主な理由は次の2つです。


1.サイトにアクセスを集められないために収入が上がらない。


2.Googleから規約違反の指摘を受けて広告が表示でき無くなる。


この2つの問題を解消しないと
アドセンスで継続的に収入を得ることは出来ません。


このような問題が起こる原因は
従来のサイトの作り方に関係があります。


今までのやり方のどこに問題があるのでしょうか。


無料ブログの問題点
初心者の方はアドセンスを無料ブログで始める人が多いと思います。


その理由はお金をかけずに比較的簡単に
サイトが作れるメリットがあるからだと思います。


また、無料ブログにはポータル機能があるため
アクセスアップや検索エンジンに早くインデックスされる効果もあります。


しかし、アドセンスで安定的な報酬を確保する為に
無料ブログを使うのはオススメ出来ません。


以下にその理由をご説明します。


運営会社のドメインでは継続的に稼げない
その理由のひとつは、無料ブログを使うと
サイトのドメインが運営会社のドメインになってしまうことです。


そのため、何らかの理由でサーバを
変えたくても変えることが出来ません。
これは致命的です。


スクロール広告作成サービス提供システムの構築ツール「Scroll Ads Geyser」

アフィリエイトブログ記事&サイト自動生成ツール【D1-Master】&【D1-Grande】

進化型動画ブログ自動更新システム−チューブストーム・スタンダード 【オートスタートパック】

携帯アフィリエイトスターターパック−携帯サイトテンプレート100種+アフィリエイト記事1000記事

ブログ黙示録・ブログで稼ぐ7ステップ実践法

■ZERO-SENN〜ゼロセン〜■ 0万→1000万までの利益直撃追求型戦略

マウスでボタンをクリックするだけで毎月あなたの口座に直接入金されます

初日3時間程の簡単な作業をして、開始2カ月で月9万円のアフィリ報酬を稼いでしまった購入後、すぐにはじめることができる“未来派の稼ぎ方”とは?【未来派野朗アフィリエイトver,3】




サイトを本格的に運営すると分かりますが
サーバを変える理由はいくらでも出て来ます。


例えば、記事の投稿作業を効率良く行うには
サーバの反応が良くないといけませんが
無料ブログでは結構時間がかかります。


後で気づいて独自のサーバに変えようと思っても
無料ブログのドメインを変えることは出来ません。


また、無料ブログでユーザ・アカウントを
一方的に削除されるケースも良くあります。


この場合も時間をかけて作ったサイトが使えなくなってしまいます。


無料ブログのドメインはSEO的に不利
更に検索エンジンンで上位表示させる上でも不利です。
Yahoo!の検索エンジンにはブログ・フィルター機能があり、
これを使うとブログは検索結果に表示されなくなります。


検索エンジンは検索結果に1ドメイン最大2ページしか表示致しません。


同じ無料ブログの数あるブログの中から他のページが2つ
既に表示されていると自分のブログは検索結果に出てきません。


従来は、サブドメインが異なる場合(*1)は別ドメイン扱いでしたが、
既にGoogleでは一部のキーワードではサブドメインが
別でも2件目以上は表示され難くなるように変更されています。


(*1)aaa.abc.comやbbb.abc.comのように
aaaやbbbの部分だけが異なっている場合。


無料ブログが迷惑ブログの温床になっている
2008年7月にNHKが総務省調べとして
1/3のブログは迷惑ブログというニュースを報道しました。
(ニフティの独自調査では約4割が迷惑ブログ)

この報道自体には正確性を欠く所もありましたが、
問題は迷惑ブログが一種の社会問題化していることです。


検索エンジンを利用するユーザから見て
役に立たないブログが目立ち始めている、と言う事です。


これは検索エンジンが行ったアンケートにもはっきり表れています。


このような結果を招いたのは、
いわゆる「アフィリエイト塾」が教える無料ブログを使った手法を
1万人近くのアフィリエイタが実行した結果だと思われます。


1人が何十、何百と作るので当然問題になります。


ユーザにとっては、
探したい情報がアフィリエイト目的の
迷惑ブログのせいで見つけ難くなっています。


検索エンジンにとっても迷惑ブログはやっかいものです。


また、検索エンジンは、ドメインと
サーバのIPアドレスでサイトをチェックします。


迷惑ブログの温床になっている無料ブログのサイトが
検索エンジンから評価され難いことは容易に推測できます。


そのような経緯もあり、多くのSEO業者やアフィリエイタは
収益源にしたいサイトにリンクを供給する為の
サテライトサイトとして無料ブログを利用しています。


そのため、更に迷惑ブログが増える傾向にあります。


アドセンス用のサイトは大事な収益源になるサイトです。


レンタルサーバと独自ドメインを使って
検索エンジンからマイナスの評価を
受け難い環境を利用した方がアクセスも集め易くなります。


以前は、レンタルサーバでサイトを作ると
インデックスが遅いと言われていました。


しかし、最近では無料ブログから
レンタルサーバで作成したサイトにリンクすると
直ぐにインデックスされるようになっており
この点でも問題は殆どなくなっています。


日記形式のブログでは稼げない理由
無料ブログの問題としては、
テンプレートが日記の形式になっているのも問題です。


一般的に言ってアドセンスの報酬は、
ページビュー(ページの表示回数)に連動します。


報酬を上げる為には自分のサイト内のページを
1人に出来るだけ多く読んで貰う必要があります。


日記形式のブログでは各記事に日付が入り、
日付をキーにして纏められてしまうため、
訪問者が関心を持ちそうな記事があっても
投稿日が古いと閲覧され難くなります。


これだとページビューが増えないので
報酬も伸び難くなります。


アドセンスで稼ぐにはアドセンスに適した
テンプレートを使うことが極めて重要です。


実際に効果の出るテンプレートをサイトで使うには
有料のものを購入するか、自分でカスタマイズする必要があります。


posted by アドサイト・プロ at 18:09| アドサイト・プロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。